紙袋をためていても使う時はない!置いていても意味がないので捨てました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランド物の服や物を
いただいた時の紙袋や、
「使うのが勿体無い」と思って
ためらってしまい
溜め込んでいる紙袋
私は、これぐらい、ためていました。

ブランド物や
友達からいただいたお菓子の紙袋、
あなたも溜めたりしていませんか?

スポンサーリンク

紙袋、沢山持っていながら何年も使っていないということは、いらない紙袋だった

断捨離をしながら気付きました。

紙袋は、友達とか
家族にプレゼントを贈る時に
入れたい袋。

プレゼントもこんなにすることがあるのか!?

何年も使ってないということは、
勿体無くて使っていないか
使えないような物か・・・。

使ってない物を
置いていてもこれから使うことはない!!!

ということが、先日、わかりました(笑)

(遅いですよね・・・。)

かみ
「紙袋を捨てると困るのではない」?と
思われる方もいらっしゃると思いますが、
困ったら困った時に考えます(笑)

溜めないようにするのではなく、

必要か
必要でないか。

ただ、それだけ。

こんなに使っていない紙袋があって
使ってないってことは
必要の無い物。

これから自分がどのような生活を送りたいか。

この紙袋に家賃を払ってよいのか!?

常に考えながら
判断していきたいと思います。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
紙袋をためていても使う時はない!置いていても意味がないので捨てました。
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする