夫を整えようと思っていましたが、まだツワモノがいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日から身の回りのことを整理しています。

特にお金関係と断捨離に励んでいます。
お金関係の整理の記事はこちら

物の断捨離で言うと、いらない物を減らし、
物よりも、もっと、もっと
ゆとりが出てくるように、心がけて生活をしているのですが

いつも、気にかけてくれる、私の優しい母。
その母が私にとってはツワモノでした(笑)

スポンサーリンク

自分だけが変わっても、周りが変わらないと意味がない


あなたは、
断捨離やお金関係の整理、
自分が変われば出来る!
と思いでしょうか?

実は、違うんです!!!!

私も、先日、目の当たりにしました(笑)

我が家は共働きです。
共働きなので、優しい母が気にかけて
時々、手伝いにきてくれます。

その母が、私にとってツワモノ。

なぜかって!?

母:「この家、お皿が少ししかないから買ったからね~」

母:「食洗器に入れて洗ってるから、乾いたら棚になおしてね~」

と、言われた。

私:「あ、あ、あ、あ、あ、、あ、ありがとう・・・」

食洗器の中を見ると5枚の白いお皿が・・・・。

似たような皿がすでにあるのに
また、皿が増えてしまいました・・・・。

部屋や収納に、ゆとりを持ちたくて
空いている食器棚のスペースを維持していたのに
増えるなんて・・・。ショック(笑)

先月の燃えないごみの日に、
いらない食器を処分したばかりなのに
また、増えてしまった。
しかも、私が欲しいメーカではなく、
母の好みのシンプルな白い皿。

断捨離について思ったこと。。
これからは、主人の意見を聞いて
自分の意見も伝えないと
スッキリした家は作れないのかな!?と思っていましたが、

我が家の場合。母にも話さないといけないようです。

周りの方に自分の気持ちを理解してもらってこそ
スッキリした部屋を保つことが出来て、
ゆとりある暮らしが出来るのかもしれません。

まだまだ、私には勉強が必要なようです。

まずは家族を巻き込んでスッキリした家にします。

では、では

今日もお読みいただき有難うございす。

私が欲しかったお皿は下記のお皿。

いらないお皿を処分してから購入しようと思います、。

栗原はるみさんグッズ

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
夫を整えようと思っていましたが、まだツワモノがいました。
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする