今週もラクするための「つくりおき」90分で11品作りました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平日の仕事が終わってから夜ご飯の支度をすると
どうしてもバタバタと過ごすことになります。

「つくりおき」をしていない頃の生活は
仕事から帰宅後、子供達を迎えに行ってからご飯を作る。
ご飯を作っていると食べる時間が遅くなってしまう。
子供達はお腹が空いているのでイライラすることが多くなる。
いろんなことが積み重なって悪循環になっていました。

そんな時、この悪循環をキッパリとたちたいと思ってはじめた
「つくりおき」
今では週末に作らないとムズムズしてしまうほど
「つくりおき」が定着しています!

スポンサーリンク

平日は作り置きおかずを組み合わせて食べます

メインおかずは3~4品、サブのおかずは6~10品の作り置きがあれば
平日の帰宅後に調理をしなくて大丈夫です。

作り置きおかずを組み合わせることで、平日の忙しい夜ごはんが
生野菜や、豆腐、味噌汁等、を足すだけで
栄養のある食卓に変身しますよ!

今週のつくりおきは
左上から順に

・マカロニサラダ
・きんぴらごぼう
・いんげんのゴマ和え
・ブロッコリー
・トウモロコシ
・鶏のから揚げの仕込み
・甘夏(デザート)
・チンジャオロース
・スナップエンドウ
・煮込みハンバーグ
・カニクリームコロッケ風

以上11品を作りました

今週、購入した食材はこちら

今回の「つくりおき」ではレンジとオーブンが大活躍です!
とくにトウモロコシの調理方法には驚かれます。

トウモロコシの調理方法は、茹でません。蒸しません。

では、どのように調理をするのか気になりますよね!?

洗ったトウモロコシをラップに巻いて

600wのレンジで3分~4分温めると
(お好みのかたさで時間を調節してください。)

美味しいトウモロコシが出来上がります!

私はこの作り方を知ってから、トウモロコシは茹でることなく、
蒸すこともなくなりました。

レンジだと、たった3分で美味しいトウモロコシが完成してしまう。

時短したい私にとって、最高の調理方法です!

時短しながら「つくりおき」を作る。
手をぬかないからこそ
栄養のある食卓に変身しますよ!

「つくりおき」があるので今週も心にゆとりを持って暮らせそうです。

ではでは、

今日もお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
今週もラクするための「つくりおき」90分で11品作りました。
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする