予定が入ったら逆計算で予定を埋める

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は隙間時間をいかに利用するか・・・と、
考えることが多いです。

周りの方からも
時間の使い方が凄い!!
隙間時間でも何かしているし
空いている時間があったら
何か作業をしているよね!?
と言われるぐらい。

限りある時間を有効活用しています。

スポンサーリンク

スケジュールを立てる時は、逆計算して立てる

長男の習い事の送迎を例にしてみます。

朝の9時30分開始と
13時30分開始の習い事に行く場合、

移動時間を考慮して
朝の9時までと
朝の11時~13時までの
スケジュールをたてます。

朝6時起きの長男は
朝ご飯を食べて用意をすませることが出来るのが
朝の7時。
朝の7時から9時までは
自由時間があるわけです。
次の予定までの2時間も空き時間があるのであれば
2時間以内に出来ることで
やりたいことの優先度が高い物を
していきます。

買い物へ行ったり
掃除をしたり、
拭き掃除や
料理を作ったり
お菓子を作ったり、

2時間もあれば出来ることをピックアップ!!!

〇〇時がタイムリミット(出発時間)であれば
それを逆から計算して予定を入れていく。

決して朝から何して~これして~だと、
時間オーバーになるので
一つの予定が終われば
スケジュール計算を行う。

逆から計算して、
これだったら出来る、
さらに時間が空いたから、
これを行う。

とにかく、時間はきっちり管理しないで
逆からゆるーく行うことを
オススメします。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
予定が入ったら逆計算で予定を埋める
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする