シンプルな子供部屋を作ることにしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供部屋は子供が欲しくなってから!と決めていたので、まだまだ先の話と思っていましたが、
今年の夏に与えることにしました。

それまで時間があるので、
必要な机、椅子、配置を
ゆっくり考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

子供部屋が必要になった理由は

長男の塾通い生活が始まり、一年半以上が経ちました。
日に日に、勉強を教わる難易度が高くなり、
宿題の内容も本当に難しくなってきています。
宿題が難しくなってきている分、問題を解く時間もかかっているわけですが、主人は子供が宿題をしていようと、してなかろうと、自分の時間を大事にしたいタイプなのです。

そんな主人に「宿題しているからテレビを消して」と、言うと、ムッとした表情になり、イライラされるのがわかったので、この夏からは子供部屋に勉強できる環境を作ろうと思いました。

これには、主人が大賛成だったので、長男の隣で私も作業できるような勉強机を選ぼうと思っています。
テレビの無い環境で勉強や作業、読書ができる環境が今からとても楽しみでワクワクしています。

シンプルな子供部屋にしたい

子供部屋を作るための

予算は10万円以内です。

「えっ!?高い!?」って言われそうですが、こちらは6畳用のエアコン代を含んでいます。

夏にエアコンが無いと、勉強にも集中できないですから、これは予算に含めています。
それだと10万でおさまらないかもしれませんが、予算に収まるように頑張ります(笑)

子供部屋の家具は、シンプルにすること。

子供机って、机に棚がついていたりすると思いますが、私はそのタイプを選びません。
出来れば何もないシンプルな机にして、隣に棚を置ければ良いなぁ~と思っています。

これから、机選びをしていきます。

また、部屋の状況など記事にしますね。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
シンプルな子供部屋を作ることにしました
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする