休日明けの朝の時間は思い通りにならないことが多い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休みが終わり、
テキパキ家事を再開しています。

主人は身体がまだ怠けているのか、朝起きてから「ぼー」っとしている時間が長い!

いつも主人がしてくれている子供達の朝食準備ははかどらないので、私がしているのが現状です。
このリズムを早く脱出しないと私が大変な思いをする期間が長くなるだけです。
もう少し、主人には早く起きてもらおうと思います。

スポンサーリンク

イライラしないためにも干渉しない

言葉で「早く起きて?」とお願いすることは、簡単です。

ですが、主人の立ち場になると、言われると不快な言葉になります。

早く起きて欲しい気持ちは山々ですが、
ここは求めては自分がストレスが溜まるだけなので、
主人のリズムが整うまで
私が早起きすることに決めました。

まずは自分の身支度を済ませて、
弁当を作り、
朝食の準備をしてから
子供達を起こす。

丁度、今の時期は長男がラジオ体操へ行くので
朝の6時半までには準備が完了しています!

5時起きの毎日ですが、
主人のリズムが整うまで、「求めない」という考え方で乗り切ります。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
休日明けの朝の時間は思い通りにならないことが多い
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする