地域によって教育の温度差があるんです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長男の通っている英会話教室に
久しぶりに教室まで迎えに行きました。
いつもは、駐車場で待っているのですが、
今回は10月に行われる
ハロウィンイベントと
スピーチコンテストの件で
内容を確認したかったので教室まで行ったら、
同じ学年のお母さまと遭遇!
教育についてゆっくり話しました。

スポンサーリンク

主要駅周辺は教育に熱心な家庭が多い

英会話教室の友達のお母様に
「中学受験考えてるの?」と聞かれました。

正直、直球の質問に驚きです(笑)

「なぜ、そう思ったの?」と聞くと、
長男に「塾は何処にいってるの?」と聞いた所、
「大手塾の名前を答えたから~」と言われてしまいました。

私の住んでいる地域では、
塾の名前を言っても、ピーンと紐づかない方が多く、
「何処にある塾?」と質問をうけたり
普通の塾と思われていることが多いのですが、
友達のお母様の住んでいる主要駅周辺の地域では、
中学受験をする予定の子供さんが
すでに同じ学年で7名もいらっしゃるそうで、
「塾の名前を聞いて受験を考えていることがわかったよ!」と、言われてしまいました。

主要駅の近くにお住まいの方は
塾に通ってい子が多く、中学受験を考えている方も多いということを教えていただきました。
英会話教室で仲良しのA君も夏期講習や冬期講習は受験塾の塾に通っているみたいで、
教育について、こんなに語れる方がいることに嬉しさと刺激を貰いました。

私の住んでいる地域は受験する子供さんはいらっしゃるのかな!?と、今は思うぐらい、「受験をする」とか聞きません。

今回、お話をして、教育の温度差が地域であることを感じました。

中学受験は学校で習う内容内だけど
論理的に考える力や、数学的に考える問題を算数の計算方法で解く力が問われます。

問題が難しくて・・・親が一人で悩んでしまうことも何度もあるんですよね。

身近で教育について話せることって、本当に刺激を貰えますし、不安や悩みを解決してもらえるんです。

また、気持ちを新たにして長男の勉強に携わりたいと思いました。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
地域によって教育の温度差があるんです
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする