家族のスケジュール管理は手帳一冊で十分です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、気がつけば10月に突入しましたね。
あと、3カ月後には新年を迎えることになります。

2018年の予定も入ってきているので
新しい手帳を購入しました。

スポンサーリンク

家族の予定を一つにまとめて管理しよう

いつも私が購入している手帳は決まってリサラーソンのシンプルな手帳なのですが、
家族の予定を書くとなると、書ききれなくなるんです。

長男の習い事や、学校行事、保育園行事、
家族の予定などなど・・・

書ききれない手帳だと、
頭の中で覚えておかなければいけないことが盛り沢山で頭の中がパンク寸前でした。
別手帳を作り、長男の塾のスケジュールや、勉強のスケジュールを書いていましたが、
手帳を2冊管理するのは本当に労力が必要と感じ私にはできないことがわかりました。

手帳を二冊も持ち歩くと荷物になるので、
結局は出先でも手帳は一冊しか持ってなかったりしてたんです。
私はマメな性格ではなく、めんどくさがり屋なので1冊しか管理できないんですよね(笑)

来年こそは手帳は1冊にまとめようと決心し、百マス計算で有名な
陰山英男さんの手帳を購入、で家族のスケジュールを管理することにしました。

さすが陰山先生!マンスリーはもちろんのこと、
タイムスケジュールを記載するところや、一行日記を書くページ、キャッシュフローまで書けるページがあります!
この1冊で管理できるのかと思うと、早く手帳を書きたち気分に駆られています(笑)

教育に携わっている方だからこそ、この手帳の中身になっていることが伺えます。
「規則正しい生活を送っていないと、どんなに才能がある人でも能力を発揮できない」と陰山先生は言われております。

私の場合、才能は無いですが、規則正しい生活を送ることは私も共感を持っています。

すでに冬季講習の日程もわかっているので、
早速、来年のスケジュールを書いて
家族のスケジュールを管理しつつ、月々の家計簿も簡単につけていきたいと思います!

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
家族のスケジュール管理は手帳一冊で十分です
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする