外出先で物欲を刺激されない過ごし方。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次男が生まれるまでは
毎週末、ショッピングモールに行っては
買い物をして・・・
買い物をしていたことで心を満たされたような気分に
浸っていましたが、
実際、どうだったか!?と言われると、

購入した時は満足感がありますが、
帰宅して、買ったものを収納しようとしたり
一度、服を着てみたりすると
そこで、発覚するんです!

「思ってのと違う・・・」

「あれ!?収納ケースに入らない。」

「あっ!これ家に同じのがあった!!」

と。。。

こんな思いや経験はないですか!?

スポンサーリンク

ぼくたちに、もうモノは必要ない。を読んで衝撃を受けました。

私は、物を所有するタイプの人間だったので
片付けをすることで心がスッキリしたり
物欲をセーブしたり
少ない物で十分暮らせると思っても
いませんでした。

この本に出会ってから

楽天はこちら・・・ぼくたちに、もうモノは必要ない。 [ 佐々木典士 ]

物と気持ちはイコールなんだと
気付かされた。

気持が整理できていないから
「片付かない」と感じるし、
服をもっていても何を着たらいいのか
わからないことになる。

快適に、清潔に過ごすために
必要な服の量は多くいらない。
いつも決まっている「制服」の
ような「私服」で過ごす。

服のバリエーションを残すというおしゃれでなく
本当に似合う服だけ着るという生活!!

私もそのように過ごしたいと思うようになって
服は決まったお店で買っています。
soul berry

一番に自分ににあっていて
自分にぴったりの服!

決まった所で買うようにしているから
ショッピングモールに行っても
物欲がない。

普通に通りすがるようになりました。

そのうち、ショッピングモールには
行かないようになりました。

ショッピングモールへ行かなくなり
家族で公園へ行ったり
お金を使わずに過ごす楽しい遊び方を
しています。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
外出先で物欲を刺激されない過ごし方。
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする