時間は無駄にしたくない!と思うと、毎日、充実できる生活になる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、時間について、
お友達に詳しく教えて頂きました。

時計がうまれたのは
古代のエジプトの時。

それからニュートンが出てきて
「ふりこ」の動いている範囲は
一定だ!ということが分かった。

そののち、アインシュタインが
相対性理論で、光より早いものが
現れると、感じる時間は違う。
時間は一定ではない!とのような
ことのお話も出てきたとか・・・

私は頭もよくないので
相対性理論や、ニュートンの仕組みは
よくわかりませんが
時間の感じ方には興味を持ちました。

時間が進むことで
一日が終わる。

この、時間こそが、
自分がどのように感じていたのか
改めて思いなおしました。

スポンサーリンク

ただ、なんとなく一日を過ごすのではなく
楽しい一日を送りたい

人生の時間銀行
という本があることを
教えていただきました。

これを読んで、思ったこと。

私は恥ずかしい時間の使い方をしているな。
もっと、充実した一日にして
子供と関わる時間をもちたいし
子供の気持ちに寄り添いたい!
と思い、
今まで感じたことがないような
心が重い気持ちになりました。

ワクワクするわけではなく、
今まで勿体ない一日を過ごしていたな。
と思ったのです。

私には家族があり、
趣味もあり、
仕事もしています。

その中で、
一日一日を
楽しく悔いのない生き方をしたい!と
強く思いました。

「今でも充実しているでしょ!?」と
言われることもありますが、

私が改めて、思うということは
まだまだ。ということです。

一日の過ごし方、見直していきます。

では、では

今日もお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
NO IMAGE
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする