作り置き食材を8分で弁当につめてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずいぶん前になりますが、
作り置きを作った時の食材で
私の弁当を作ってみました。

・きんぴらごぼう
・にんじんしりしり
・ピーマンとちくわの甘辛煮
・ブロッコリー
・鶏のつくね
・小松菜のナムル

つくねはレンジで温めました。

それ以外の食材は冷蔵庫から
取り出して、弁当につめただけ。

約8分で完成です。

スポンサーリンク

お弁当作りに時間をかけない

私はお弁当作りに時間をかけたくない派です。

彩(いろどり)が気になったとしても
レタスで見栄えをよくしたりしません。

レタスを弁当に加えると
たしかに見栄えは良くなるし
美味しく見えます。

ですが、
このレタスを入れることにより
見栄えを良くするために食材の配置を
考えなくてはいけませんし、
朝の貴重な時間が削られてしまいます。

お弁当の見栄えのことを考えるのも重要かもしれませんが
見栄えよりも栄養を重視に考えたい。

私の中で、日常の弁当では
飾りのためにレタスを入れることはありません。

朝の慌しい時間のお弁当作りに時間はかけないように
これからも引き続き行っていきます。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
作り置き食材を8分で弁当につめてみました。
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする