年末、最後の粗大ごみ!大量に捨てることにしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、あと2週間で2016年も終わります。
私の住んでいる地域でも
今年、最後の”粗大ごみ”や
”不燃ごみ”の日を迎えるので
捨てる物を選別しています。

思ったよりもスムーズに進まないので、
考えて見ました。

スポンサーリンク

断捨離をやりやすい家とやりにくい家がある

私は後者の、断捨離を”やりにくい家”だと思っています。

粗大ごみや、不燃ごみに向けて
今のところ、捨てる物は

・米びつ

・フライパン

・お椀
・お皿
・子供の自転車
・子供のおもちゃ

です。

これでも、まだまだなんです。

捨てる用に分別しても
まだまだ物が残っている(笑)

ただ、残念なことに平日はフルタイムで仕事をしているため
断捨離する時間がない(笑)


すみません、言い訳しました。

時間がないのではなく、
きちんと、物と向き合えてないのでしょう。

家に置いている物が多くて、
現在、使っていない物が把握できていないから
「断捨離する時間が無い」!と、言い訳しているのだと思います。

物が少なければ、すぐに選別できるでしょうし、
断捨離することもないのかもしれません。

我が家に来た友達は、「物、少ない家だね!!!」
「シンプルだよ!」って言ってくれるのですが

私からすると、実際問題・・・・
物が把握できていないので

物が多いんです!!!!

人によって、必要な物の量や
不要と思う物の範囲の量は
それぞれ違います。
私はもっと少ない物で生活したい!!!!

平日でも、子供達が寝静まってから
部屋を巡回して断捨離していきたいと思います。

来年からは私の住んでいる地域は
粗大ごみを捨てるのに料金が発生するので
今のうちに頑張ります(笑)

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
年末、最後の粗大ごみ!大量に捨てることにしました
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする