帰宅後、ぱぱっと料理! 朝、昼、夜は作り置きで乗り切ります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週から長男の通っている
小学校の給食が終わり
弁当が必要になりました。

塾用の弁当は作っているのですが、
お昼も必要となると、
長男だけで2食分
必要になります。

同じメニューにならないように
献立を考える必要がありそうです。

スポンサーリンク

今日の朝ご飯、昼ごはん、夜ご飯は何にしよう

献立は当日に考えるのではなく
あらかじめ休日に考えています。

ちゃんと献立を考えててから
買い物に行くことで、
「今日の夜ご飯は何にしよう?」という
言葉は無くなくなり
無駄な物を購入することも無くなりました。

今週も無駄のない買い物をしたので
1週間6749円の金額で
抑えることが出来ました。

今週の作り置きは7品です。

・かぼちゃのスコップコロッケ
・ピーマンと竹輪の甘辛煮
・かぼちゃの煮物
・プチトマト
・チンジャオロース
・甘辛塩鮭
・きんぴらごぼうです。

今回は初めて作り置きに
スコップコロッケを作りました。
スコップコロッケは丸めず
焼き上げるコロッケです!

揚げなくても良い!
丸めなくても良い!
洗い物が少ない!

食卓に出す時に
パン粉を振って、オーブンで焼くだけの
状態なので、
手軽に出来るところが魅力的です。

コロッケだと時間がかかるように思われがちですが、
スコップコロッケだと
本当に簡単につくれていまします。

このように簡単な献立を取り入れるようにすることで、
料理の幅が広がります。

仕事中に頭の片隅で献立を考えることをやめて
仕事帰りにスーパーへ行くこともやめて
帰ってきてからバタバタ作ることもやめてみませんか?

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
帰宅後、ぱぱっと料理! 朝、昼、夜は作り置きで乗り切ります
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする