今週の作り置き!夏場の作り置きでこころがけたことは・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休日でも朝の5時に起きました。
やっぱり、早く起きると「やっておきたいこと」が出来るので良いですね。
ダラダラ寝ているよりも、朝早くから活動することで頭の中もリフレッシュできるので、たとえ睡眠時間が短くても早朝に起きてしまいます(笑)

スポンサーリンク

夏場の「作り置き」、気を配った所は

朝の5時から作った作り置き!

・いんげんのゴマ和え (冷凍保存)
・カレー(甘口)
・コロッケ(友達からの頂き物)
・トマト&ゆでたまご(サラダ用)
・ほうれん草の焼き浸し
・ひじきの煮物
・鮭
・豚の生姜焼き
・酢豚
・プチトマト
・チンジャオロースの下味(冷凍保存)
・鶏肉の甘辛焼き(冷凍保存)


友達からの頂いたコロッケも含めて
以上、12品です。

暑くなってきましたので、日持ちが心配になり、
冷凍保存を行うことにしました。

チンジャオロースの下味(冷凍保存)と鶏肉の甘辛焼き(冷凍保存)を参考にしたのは、ゆーママの簡単! 冷凍作りおきです。
ゆーママさんのレシピは、お肉やお魚に下味をつけて冷凍保存するレシピが豊富なので、とても参考にしています

今回、下味をつけて冷凍したお肉も、調理する日の朝に冷蔵庫へ戻せば、仕事から帰宅後にすぐ料理にかかれます!!
下味をつけてないよりは、つけた方が良い!!!
やってないよりは「やっておく」
そんな感じで今週は作りました。

夏場の塾弁で心がけていることは

長男の塾弁もあるので、本当に日持ちを心配にしています。

とにかく弁当が傷まないか・・・を一番心配しています。

そんな中で登場したのが、
クーラーボックスです(笑)
保冷材をクーラーボックスにいれて、
弁当の袋の中にも保冷材(笑)

弁当の中には冷凍ゼリーを入れたり、
冷凍している食材も入れました。

本当に腐らないか心配性です(笑)

クーラーボックスを玄関に置いているのですが、大きくて場所を取ります。
片付けにも時間がかかるので、冷蔵庫での保存も考えたのですが、学校から帰宅後すぐに塾へ行くことがあるので、冷蔵庫だと、長男が忘れてしまいそうで・・・。

忘れないためにも、確実に目につく所に置くことに決めました!

これから、少しのことでも、夏場の作り置きを考えていきたいと思います。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
今週の作り置き!夏場の作り置きでこころがけたことは・・・
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする