無理なく続けるために作り置きは定番を作っています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休日はゆっくり寝たい。
そう思われる方は多いことでしょう。

私もそう思っているタイプでした(笑)

ここ数年は休日でも早起きです(笑)
理由は、やるべきことを先にすること、
やりたいことを、早く行うためです。

スポンサーリンク

やるべきことを先に終わらせると、やりたいことが出来る

私の中で休日にやるべきことは、
掃除、洗濯、片付け、作り置き、長男の勉強の答え合わせです。

やりたいことは、
読書、子供と遊ぶ、図書館へ行くこと、パン作り、お菓子作りです。

私が早朝から作り置きを作る理由は、やりたいことを必ずしたいから(笑)

やりたいことが出来るかな!?出来ないかな!?と、思って1日を過ごすのではなく、
やるべきこととを終えてから、やりたいことを確実にしてリフレッシュすること。

これが私に一番合っていると思っています。

”やるべきこと”今週の作り置きはこちらです

・昼食用のおにぎり
・カレー(じゃがいも少なめ)
・かぼちゃの煮物
・鶏手羽と大根と卵に甘辛煮(すでに食べられて少ないです)
・トマト
・手羽中のから揚げ(甘辛揚げ)
・焼き塩鮭
・きんぴらごぼう
・ピーマンとちくわの甘辛煮
・ひじきの煮物

以上 10品です。

今週の作り置きでは、
暑くなってきたので、
カレーの保存状態が気になり始めました。

傷みの原因となる”じゃがいも”を入れずに作っていたのですが、
カレー特有の”とろみ”がいつもより少なかったので、
後で下茹でした”じゃがいも”を入れて弱火でコトコト煮込んでいます。

ジャガイモが”ある”のと、
”ない”のとでは、
とろみが違うことが今回の作り置きでわかりました。

今回は、
週の始めに食べるメニューにカレーを設定しています。
すぐに傷みやすいカレーは一日で消費出来なければ、
小分けにして冷凍します。

今の季節は作り置きの日持ちも心配なので、
水曜~金曜日までは、魚料理を作る予定です!

月~火は肉料理
水~金は魚料理!
今週はこれで乗り切りたいと思います。

調理に時間をかけたくないのであれば定番を作ること

調理に時間をかけたくない!誰しも思うと思います。

そんな時は、頻繁に作る料理や、得意料理、定番の料理を作るようにしています。

レシピを見なくても作れる料理は、レシピを確認する時間を省けることが出来るんです。
このようにして、時間をかける料理とかけない料理を組み合わせて今週は作りました。

休日の時間を有効活用しよう


休日のスケジュールは、やるべきことを優先するとやりたいことができますよ。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
無理なく続けるために作り置きは定番を作っています
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする