私立中学受験の志望校選びに悩んでいます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の時期は、私立中学の学校案内が続々と塾に届いています。
塾でいただいた数々の中学校の案内は、どこも魅力あふれる案内でした。

ただ、私が思ったこと・・・。
受験校の問題や、傾向、偏差値などは、
その案内には含まれていないのですね。

スポンサーリンク

学校の特色や校風はそれぞれ違う

当たり前の話かもしれませんが、
何処の学校も特色や校風は違っています。

スマホを持つことはダメな学校や、
スマホOKの学校。

部活を絶対に入らないとだめなところ、
部活を入ることは自由で
週に2回~3回だけの学校、
複数の部活に入れる所、
宗教活動がある学校や無い学校
改めて学校によって違うのだと思いました。

学業だけでなく、他の生活分野でも先生が熱血だったり、
ほんといろいろな特色があることがわかりました。

肝心の入試問題や偏差値は、どうやって知る?

入試問題は塾でもいただくことが出来ますし、偏差値だって知ることが出来ます。
(塾内での偏差値を教えてもらえるので他の塾だと偏差値が異なります・・・)

ですが、学校側がどのような子供達を求めているのか・・・ということを知りたい時は
直接、話ができる学校訪問や学校説明会に参加することが良いみたいですね。

私も、何度か学校説明会に参加させていただいていますが、いつ聞いても思うことが、
「私、まだまだな親だな~ダメなんだなぁ~」と思ってしまいます(笑)

みなさんの質問する内容とか、「もう、そんなことを聞くの?」という内容で、
正直、私は置いていかれているような気持ちになるからです。

小学6年の時に、どうなるのかわかりませんが、
どちらに転んでも良いように
情報収集だけはしていきたいと思います。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
私立中学受験の志望校選びに悩んでいます
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする