子供部屋作りが難航している理由・・・それは捨てられない夫にあった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休みまでに子供部屋を作る予定が・・
なかなか進んでおりません。

理由は、主人の物を断捨離できていないから。

クローゼットの中の物を排除して、
長男の服や玩具、本を収納したいと思っているのですが、
主人の服が長男の部屋にかかったままです。。。

スポンサーリンク

思い腰をあげさせようと思います

今週末は3連休!
真ん中の日曜日は子供の習い事の日なので出かける予定はありません。
この日を狙って、私が主人に「コレいる?」、「いらない?」と確認したいと思います。

そうでもしないと、断捨離は進まないし、いつまでたっても子供部屋が作れません。

子供部屋はシンプルにしたい

私の子供部屋の理想はシンプルに仕上げること

今、部屋に出ている学用品を収納用の
ランドセルラックもクローゼットに収納して、
机と、必要な本を置ける本棚と
文房具類を置いておくスペースが部屋に置いていれば十分かな。と思っています

学用品とかクローゼットに収納していら取り出しにくいのでは!?と、言う意見もありそうですね。

私はクローゼットの扉は常に空いた状態になってても良いと思っています。

この私の理想の子供部屋を作るには、
主人の服を片付けないといけないんです(笑)

勝手に捨てると断捨離も早く出来そうですが、
物には所有者がいるので勝手に捨てるわけにはいきません・・・。

所有者に確認しないと物は捨てたらダメと思っているので、
主人に確認しながら捨てていきたいと思います。

夏休みまで、あと一週間!

果たして子供部屋は完成するのでしょうか・・・笑

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
子供部屋作りが難航している理由・・・それは捨てられない夫にあった
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする