子供の想像力って面白い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長い、長い、夏休みが本日から始まりました。
今年の夏休みは42日間、あるそうです。
学校から持ち帰ってきた学用品を見てみると
「えっ!?何これ!?なんで!?」という物と対面しました。

スポンサーリンク

楽しむためなら、消しゴムだって工夫する

1学期の小学校生活では、
「消しゴムバトル」(消しバト)が流行していたそうです。

長男が学校で楽しんでいた
消しゴムバトルとは、
消しゴムを机の上に置いて、
デコピンするように消しゴムを当てて、
相手の消しゴムを机の上から落とす。というような、
遊びです。

そんな消しゴムバトルで遊んでいた長男が友達に勝つために考えたのが、
消しゴムにセロハンテープを巻くこと。

そして、消しゴムを使う所だけセロハンテープを貼らないこと(笑)

普段の私であれば、物を大事にしないことに注意をしてしまうのですが、今回は自分の心にゆとりがあるのか、「おもしろいなぁ~」、「発想がユニーク」というように考えることができました。

子供のやることって、親が想像しないようなことをします。

理解が出来ない時もありますが、今回みたいに、「勝つための戦略」には、関心させられる物がありました。

子供だからできる発想、大事にしていきたいです。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
子供の想像力って面白い
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする