朝ご飯も作り置きを活用!朝食の準備は夫婦で分担しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏に入り、外のセミの声が聞こえてくると私の起床時間になります。
セミの声のおかげで目覚まし時計よりも早く起きてしまいます。

私が起きて一番にすることは、洗濯物を干すこと。
少しでも日差しの弱い時間に干してから自分の身支度を整えて、朝ご飯と弁当作りに励むのが夏の日課です。

スポンサーリンク

早起きしても弁当作りは簡単にすませる

我が家の基本は、朝食の準備は主人の役目。
弁当作りは私がしています。

朝食の準備と言っても、ご飯や味噌汁、惣菜は予め私が準備をしているので、お皿に盛りつけたすることが主人の役目となっています。

その間にお弁当を詰める作業をしているのですが、毎度のことながらお弁当作りにも時間をかけないので、朝食の準備(盛りつけ)も出来るのでない!?と主人に思われていそうですが、これは夫婦で分担・・・笑
お互いが不満なく朝から生活する上で分担作業は外せないものになっています。

今週も時間をかけない時短料理のために作り置きを作りました

今週は同じ材料で違うメニューに変化できる料理を作っています。

さて、今週の作った作り置きはこちらです。

・手羽中の唐揚げ(下準備)
・ぶりの照り焼き(下準備・冷凍保存)
・鶏の唐揚げ(下準備・冷凍保存)
・肉じゃが
・牛丼
・ひじきの煮物
・紅鮭
・ピーマンとじゃこの炒め物

以上、8品です。

牛肉は、「牛丼」と「肉じゃが」に使用しています。
人参は、「肉じゃが」と、「ひじきの煮物」に使用しています。
焼き鮭は、ほぐした状態でご飯に混ぜて「おにぎり」にしたり、「おちゃづけ」にして朝食に登場することが多いです。

このように同じ材料で他の料理に使用すると買い物のしすぎを防ぎ節約にも繋げています。

大量の食材を購入しても腐りやすくなる季節は、同じ材料で使いまわせる物を購入することで節約になるんですね。

今週の買い物は、いつもより少ない値段になり満足しています

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
朝ご飯も作り置きを活用!朝食の準備は夫婦で分担しています。
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする