身支度は自分でやってみることを提案してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次男はまだ三歳です。
長男と性格が違い、「なんでも親のやることは自分でやりたい子です」
私が靴を洗っていても、靴を洗いたがるし、洗濯だって畳みたい、料理もしたいし、片づけだってやりたがります。
もはや、次男にとって家事は遊び!
これを、みた私は、次男に提案してみました。

スポンサーリンク

身支度も自分でできるようにすること

毎日、保育園の準備は私がしていましたが、
次男にしてもらうようにしました。

リュックの中に
着替え、帽子、着替え用の袋、
夏の間はプールの用意。

時間はかかりますが、
入れてもらう物を準備していると
鞄の中に収納することは、
自分でできるようになっています。

たまに、このタオルは違う!とか、
この袋はイヤとか苦情を言われることもありますが、
自分で鞄の中に入れくれることをほめようと思います。

たまに、リュックに荷物を入れ忘れている時もあるので、
最終チェックは私がして、
抜けている物は次男に鞄の中に入れてもらうようにしています。

興味をもったらはじめ時!という言葉があるように、興味が出てきた家事はやってもらおうと思います。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
身支度は自分でやってみることを提案してみた
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする