夏バテしないための作り置き!和食をメインに作りました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作り置き生活の記事をアップしていませんでしたが、
お盆休み明けから「作り置き」生活を再開しています。

我が家の長男は、あと少しで夏休みが終わり!
夏休みが終われば2学期の学校生活の始まりです。

2学期は、運動会、音楽会、マラソン大会、稲刈りなどなど、
行事が盛り沢山!

スポンサーリンク

体調を整えるために!和食が一番です

今の生活している身体のままだと、必ずといって良いぐらい・・・長男はダウンします。
ただでさえ、食が細いのに、好きな物ばかり食べていては、本人は良くても身体は悲鳴を上げることになります。

胃腸を整える意味で、和食をメインに作りました。

今週の作り置きは、こちら・・・

・ブリの照り焼き(冷凍保存用)
・さわらの梅みりん(冷蔵保存用)
・手作り西京味噌のサワラ焼き(冷蔵保存用)
・プチトマト
・ピーマンのおかか炒め
・ひじきの煮物
・鶏の照り焼き


・鶏の唐揚げ(冷凍保存用)
・かぼちゃの煮物
・八宝菜
・きんぴらごぼう
・ピーマンとツナの炒め物

以上 12品です。

実は、私、和食といえば・・・・魚しか頭にありません(笑)

そうなんです。和食のレパートリーが少ないのです。
今回のサワラ料理はつくおきを参考に作りました。

楽天こちら→つくおき

今回の献立では、鮭の西京味噌をサワラにアレンジして下準備しました。
どちらのサワラ料理もグリルではなく、オーブンで15分ぐらいで作ることが出来るので、片付けがラクチンにできます。

どうしても和食のメインは魚になってしまっているので、
和食=魚ではなく、もっと他の和食の献立を作れるように、勉強していきたいと思います。

いよいよ!今週は新学期が始まります!
塾も通常時間に戻ります。
慌しい日常になりますが、ヘルシーメニューで乗り切ります!

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
夏バテしないための作り置き!和食をメインに作りました
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする