重い腰を上げてジュニアNISAの口座開設手続きをしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

積立NISAが始まってから
早く講座開設をして「申し込みしないと!」と思いながらも
書類を収集するのに面倒で・・・
お役所関係が平日しか行けないのがネックで
手続きが遠のいていました。

積立NISAとは
非課税(NISA)口座です。
親が運用管理を行い、
子供が成人するまで
代理で資産運用を行うことができます。

スポンサーリンク

講座手続きは難しいようで簡単にできた

申請書を送られてきた書類の量が多く、
資料を読む時間、
書く時間、
必要書類を取り寄せる時間

この3つをやるには、時間がかかる!と、思い込んでいた私です。

一番ネックだった
お役所関係が必要だった書類は
住民票だけ(笑)

記載事項も難しいように書いていますが、
見本を見ながら書いてみると
書き終えれていました。

もっと、必要処理が必要かと思い込んでいましたが、
実際は簡単でした。

今は申請書を送付して
口座が開設されるのを待っている状態です!

なかなか手続きできなかった書類。
「なんで早く申請しなかったんだろう~」と思うばかり(笑)

少しでも早く、子供達の老後のことを考えてあげたらよかったなぁ~と反省(笑)

スムーズに講座開設の手続きが完了したら、
次はジュニアNISAの手続きになるのかな!?

また書類とにらめっこになりそうですが、
がんばります!

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。

スポンサーリンク

 

▽ランキングに参加しています▽
    

トラコミュ
シンプルライフ おうちごはん 常備菜や作りおき 丁寧な暮らし

関連コンテンツ
こちらの記事もどうぞ
重い腰を上げてジュニアNISAの口座開設手続きをしました
この記事をお届けした
共働き主婦の時短の暮らしの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
ツイッターを始めました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする